株式会社ユーコム

ホテルシステム(PMS)「ホテルマネージャーシリーズ」

メニューメニュー

閉じる閉じる

News Story

沖縄ホテル様

2020年12月3日公開

沖縄ホテル

〒 902-0066 沖縄県那覇市大道35番地
TEL:098-884-3191 FAX:098-885-2102
https://www.okinawahotel.co.jp/

新型コロナ対策ガイドライン

沖縄ホテル様ではお客様を安全にお迎えできるように、ガイドラインを作成しています。
感染症拡大予防のため、サービスが多少限定されおり、下記の内容を確認していただいています。

沖縄ホテル1
沖縄ホテル2

1.ホテルの取組

  • スタッフの健康管理(手洗い[ネイルブラシ使用]、うがい、体温チェック、マスク着用)
  • 体調のすぐれないスタッフ(同居家族含む)は、安全確認がとれるまで自宅待機します。
  • 常に換気(自動ドア、ロビー窓、パブリックスペース窓オープン)
  • 客室の換気・・・清掃時ドアオープン(チェックイン時間前まで)、空気清浄機O N
  • フロントにはビニールシート設置で飛沫感染予防しております。
  • 他者と共有する物品や高頻度接触部位等は、定期的に消毒をします。
    (パブリックエリアの家具・フロントデスク・テーブル・椅子の背もたれ・ドアノブ、 電気のスイッチ、電話、テレビや空調のリモコン、タッチパネル、釣り銭機、蛇口、手摺り、エレベーターのボタン、自動販売機)
  • 共有スペースの消毒
    (フロントカウンター、階段の手すり、エレベーターボタン等)
  • 客室内備品等の消毒
    触れる場所や物(ドアノブ、リモコン、スイッチ、ドライヤー等)

2.お客様へご利用にあたってのお願い

  • エレベーターの乗車人数制限(各4名まで/4隅に1人計算)をお願いします。
  • チェックイン時に体温チェックをさせていただきます。
    37.5度以上で複数同室の宿泊時、熱がある人のみ1名部屋に分室(2千円追加料金)そして症状によっては、保健所へ連絡し、指示を仰ぐこともございますのでご了承ください。
  • 消毒(設置箇所:フロント、食事会場、共有トイレ、大浴場、玄関前、各フロアエレベーター付近)
  • 食事会場に入る前に、手洗い、うがい、消毒をお願いします。
  • 朝食、当面はセットメニュー対応ですが、宿泊人数が多い場合、バイキング対応いたします。
    バイキングの料理は手袋をはめて、トングや箸を使用し、席に着くまではマスクの着用をお願いします。
    朝食会場は1GP1テーブル利用、別GPは間隔あけて座るようお願いします。
  • 大浴場の入場制限10名までとさせていただきます。
  • ランチ、ティータイムは事前予約制になりますので、前日の17時までにご予約お願いします。
  • ランチ、ティータイム、外来の大浴場利用者に「名前と電話番号(携帯)」の記入をお願いします。
  • 送迎時はマスク着用をお願いします。(車内に乗るとき消毒)
  • 御食事、ご入浴等の場合を除き、館内ではマスク着用をお願いします。
  • 旅行前には検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には旅行を控える。
    また接触確認アプリを積極的に利用する。
  • 旅行中には「新しい旅のエチケット」を実施。3密が発生する場や施設等には行かない、利用しない。
    大声を出すような行為も控える。
  • 検温、本人確認、三蜜対策をはじめ、その他感染予防に関する従業員の指示に協力する。
  • 若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は控えることが望ましい。

2020年1月24日公開

沖縄ホテル

〒 902-0066 沖縄県那覇市大道35番地
TEL:098-884-3191 FAX:098-885-2102
https://www.okinawahotel.co.jp/

多くの芸術家、著名人が愛した沖縄ホテル

当ホテルは昭和17年に創業し、沖縄の観光ホテル第一号として誕生しました。国際通りと首里城の中心地にあるホテルですが、守礼門のような赤瓦門をくぐると、南国の緑や花々があり、閑静な場所ということもあり、喧騒を忘れてリラックスしていただけます。
和洋両方の宴会が可能で、地元の方からも好評の料理で差別化を図っています。

予約に気づかなかった導入前

以前使っていたシステムはサイトコントローラーからの予約の読み込みは手動で行っていたので、当日予約に気づかないことが多く、また読み込みしたあとも反映されていないなど、予約担当者が入力するのに時間と手間がかかっていました。
新システムを導入することが決まり、3社に見積もりとシステムの説明会をしてもらい、最初は通常のホテルシステムで説明されましたが、当ホテルは宴会場も所有しており、旅館システムが最適だということで、一番使いやすく、希望する細かい内容にカスタマイズできる点が決め手となり、ユーコム社のシステムの導入に踏み切りました。システムの切り替えには慣れという点でも最初は時間はかかりましたが、自動読み込み機能で必要記入項目もほぼ入力されているので、省力化と、生産性向上が実現し、お客さまの対応により多くの時間を割けるようになりました。特に良かった点は、当館独自の食事手配表です。宴会や個人の夕食等で宴会カードを見ながら1組1組、1から入力していましたが、今まで作成していた手配表に似せて、当ホテル仕様にカスタマイズしていただいたおかげで、業務効率が飛躍的に向上しました。
また、不明点があればすぐにサポートセンターに連絡するのですが、解決するスピードも非常に早く、親身になって相談も受けても らえるので安心しています。

シームレスなおもてなしの実現のためにすべきこと

今後当ホテルは現在のフロント課・予約課・料飲課の3部署を1部署に統合して、1人3役化を目指して行きます。誰でもお客さまの要望にスムーズに応えられ、すぐに予約に生かせるためにも、ユーコム社のシステムで生産性向上を実現し、より良いおもてなしができるようにしたいと思っております。

導入に関するお問い合わせ

戻る
チャットバナー
Copyright © 株式会社ユーコムAll Rights Reserved.